スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリャオの自治体、おもちゃの武器を安全な玩具と交換

2009年09月24日
カリャオの自治体が企画したキャンペーンに約200人の子供が行列を作った。このキャンペーンは、おもちゃの武器を無償で安全な遊具と交換し、子供たちに武器では平和な文化は築けないことを教える目的で催されたもの。

子供たちは家から持ってきたおもちゃのピストルやプラスチックのナイフ、兵隊人形や戦車など戦争に関係する玩具を次々と大きなバケツに投げ入れ、代わりに自治体職員からサッカーボールやチェッカー、チェスやパズルなどの玩具を受け取っていた。

(Artículo en El Comercio.com.pe)
スポンサーサイト

小学生へのラップトップ供与プログラム、進捗率50%以下

2009年09月04日
情報教育省が2008年末に提唱した教育プログラム“子供用ラップトップ”の進捗率が未だ50%を下回っていることが分かった。このプログラムは、貧困地域の小学校に通う子供たちに合計で29万台のラップトップコンピューターを供与するもの。

現在までの配布数は11万4388台に留まっており、17万5612台が未配布の状態だ。また、配布用のラップトップ在庫は5000台しかなく、残り10万台以上は現在製造中という。同省は2009年度中に29万台全ての配布を終えると表明している。 (Artículo en RPP.com.pe)

‐情報教育省プログラム【Una Laptop por Niño】‐
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。