FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リマっ子、長さ300mのトゥロンを試食

2009年10月19日
10月はセニョール・デ・ロス・ミラグロス(奇跡のキリスト)祭の月。この祭につきもののお菓子と言えば、「ドーニャ・ペパのトゥロン」だ。ヘスス・マリア区のロス・プロセレス公園では、料理学校の生徒たちが300メートルを超えるトゥロン作りに挑戦した。

このトゥロンに使われた材料は、小麦粉6トン、バター3.6トン、ゴマ800キロ、蜂蜜3600リットル、卵2万4千個、砂糖600キロ、マルメロ800キロ。高さ7センチ、4万8000個に小分けされたこのお菓子は、オレンジ・サクランボ・桃などのドライフルーツがトッピングされ、集まったリマっ子たちに試食された。
(Artículo en El Comercio.com.pe)

【セニョール・デ・ロス・ミラグロスの祭】


El mes morado.紫の月。その美しい呼び名で知られるペルーの10月。街の花屋には紫色の花が並べられ、紫色の飾りがついたイエス・キリストのお守りが売られる。そして奇跡の主が現れる時、その色鮮やかな衣装を身に纏った信者たちによって、リマの旧市街は紫色に染まる。奇跡の主、Sen~or de Los Milagros(セニョール・デ・ロス・ミラグロス)。たび重なる地震にも崩れ落ちることなく、多くの奇跡を生んだキリストの壁画。この十字架...
紫の10月 セニョール・デ・ロス・ミラグロス


うっ 甘い…セニョール・デ・ロス・ミラグロスの時期(といってもいつもある)に好んで食べられるのがこのTurron(トゥロン)。ビスケット生地に甘いシロップをしみ込ませて作ったお菓子だ。トゥロンといえば、クリスマスシーズンに欠かせないスペインの伝統菓子として有名。スペイン政府観光局のサイトによると「トゥロンは蜜、砂糖、卵白とアーモンドを混ぜてブロック状に固めたもの。最近では果物入りやチョコレートのトゥロンも増...
セニョール・デ・・・ ドーニャ・ペパのトゥロン

スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。