スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリソン前ペルー住宅相、マイアミ空港で拘束

2009年11月25日
ビジネストラック社との汚職疑惑により9月末に辞任したフランシス・アリソン前ペルー住宅相が、夫人と共に11月5日マイアミの空港で拘束されていたことが、米国のニュー・ヘラルド紙により明らかになった。

同紙の報道によると、アリソン前住宅相とその夫人は、11月5日リマへの帰途にあたりマイアミ空港で手持ちの資産を2万ドルと申告したが、その後係官の検査により夫婦で3万ドルの未申告資産が発覚したという。

アリソン氏の弁護士は、当件は不慮の事故であり、恣意的なものではないと表明している。有罪となった場合、米国の法律では5年間の服役が課せられる。

(Artículo en El Comercio.com.pe)

関連記事:住宅省新大臣にサルミエント氏 (9月30日)
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。